PRODUCT

オールインワンIPカメラのご紹介

IPカメラをご利用前に

IPカメラをご利用の際は、下記のインターネット回線環境をご確認ください。
インターネット回線は光回線のご利用をお勧めいたします。
カメラ映像の配信は上り回線を使用するため、上り回線の実効速度は最低3Mbps以上必要です。
上り回線速度テストで測定を3回行い、平均3Mpbs以上あれば問題なく、ご利用いただけます。

上り回線速度テスト

主な機能と特徴

様々なシーンでご利用いただいています

同梱品

  • IPカメラ本体
  • LANケーブル
  • 電源アダプタ
  • 取り付けネジ/アンカー
  • クイックインストールガイド
  • インストールCD
  • ID/パスワードカード
  • 延長コード

各種機能

かんたん接続を実現した”Plug & Play”の採用

Viewlaの最大の特長はまずはその「簡単さ」です。煩わしいDDNSや固定IPアドレスの設定が一切不要で、カメラにLANケーブルを繋ぐだけですぐに使えます。

かんたん接続を実現した”Plug & Play”の採用

サーバー維持費無料のP2Pネットワーク方式を採用

ViewlaシリーズはP2Pネットワーク方式を採用しているため、サーバーはユーザー認証のときだけ利用し、認証後のデータのやり取りはコンピュータ同士で直接やり取りを行ないます。
接続・設定の煩雑なDDNSネットワーク方式と違い、サーバーの維持費は掛からず、かつカメラ自身が接続IDとパスワードを保持しているため、サーバーから情報漏洩する心配も一切ありません。

3G対応スマートフォンにも対応

外出先や移動中の車内からでもiPhoneなどの3G対応スマートフォンやiPadでカメラ映像見ることができ、カメラの遠隔操作(Pan/Tit)も自由自在に行えます。

高画質映像

画質は100万画素。30万画素に比べ、映像が鮮明に見えるようになってます。

デイ&ナイト機能

暗闇になると赤外線レンズに切り替わります。赤外線LEDで10m先まで確認できます。

Pan/Tilt機能

カメラのPan/Tilt機能を備えており、遠隔操作も出来ます。

デジタルズーム機能

CCDカメラで捉えたカメラ映像を視聴ソフトにより、デジタルズーム出来ます。最大で4倍までズーム可能です。デジタルズームは、マウスの真ん中にある円盤状のマウスホイールを縦回転させることで行えます。

再生画面の分割表示機能

パソコンから視聴ソフトを使って、カメラのライブ映像を最大36台分まで同時にモニタリング出来ます。

人感検知センサーによる自動録画、メール送信、アラーム

人感センサーで約7m以内の動く人体(発熱体)を検出します。同時に録画を開始したり、メールの発信や、スピーカーからアラームを鳴らすなどの設定が可能です。

録画&スナップショット機能

カメラ映像の録画は、プログラム録画機能を使うことで、お好みの録画方法でカメラ映像を録画することができます。録画ファイルは、スマートフォン、iPad、パソコン、SDカード、NAS(ネットワークに直接接続されたサーバー機能を持ったHDD)で保存出来ます。また、気になる場面をスナップショットし、画像で残すこも出来ます。

双方向音声機能

内蔵のマイクで音声を聞くことができます。また、カメラに別途スピーカーを接続すれば、映像を見ている人から話しかける事もできます。

無線LAN機能

Wi-Fi対応ですので、LANケーブルを配線できない場所にもカメラを設置できます。WPSボタンを使えば、安全かつ簡単に自動設定できます。

スピーカーアラーム機能

動体検知や人感検知をしたときに、内蔵スピーカーもしくは、外部スピーカーを通してアラームを鳴らし、侵入者に威嚇できます。スマートフォンなら、手動でアラームボタンを押す事でアラームを鳴らす事もできます。

パトロール機能

予め設定したパトロールポイントをカメラが巡回します。パトロールポイントは全部で5か所まで設定できます。

ビデオフリップ機能

カメラを天井に設置する場合、逆さまになったカメラ映像を上下反転して表示させることが出来ます。

カメラ映像の無料体験

ご購入はこちらから

お問い合わせ

FM AICHI セキュボラジオCM好評放送中

おふぃすや楽天市場店