FAQ

よくあるご質問

「WEB設定」に関するよくあるご質問

パソコンからネットワークカメラの設定を行う場合、どうすればいいですか。

カメラとパソコンが同じネットワーク内にあれば、Web設定画面から行います。
① CamView画面左の「オートサーチ」覧に表示されているカメラIDを右クリックし、「Web設定」を選びます。
② ログイン画面が表示されますので、ユーザー名に「admin」と入れ、パスワードは空白のまま「OK」を押します。
③ ブラウザが開いてWeb設定画面が表示されます。
④ 左側のメニューから様々な設定を変更することが可能です。
ネットワーク外の場合は、カメラリストで該当のカメラ名を右クリックし「ビデオ設定」から行います。
変更後、「アップデート」ボタンを押し上記②のユーザー名を入力してください。
Web設定に比べ、変更できる内容が少なくなっています。

購入後、ネットワークカメラの初期設定を行う必要はありますか。

ネットワークカメラは、すぐにご使用いただけるよう弊社で初期設定を行なってから出荷しております。お住まいの地域によって、照明周波数が異なりますので、Web設定から変更してください。西日本地域は60Hz、東日本地域は50Hzです。
証明周波数の設定が異なっていても映像をご視聴いただけますが、縞のような線が表示されることがあります。

IPカメラの設定で何が変更できますか。

Web設定画面の「映像設定」で、回線速度・解像度・1秒間のコマ数・マイク・照度・音声・自動選択設定などが変更できます。また、必要であればIPアドレスの固定やPPPoEなどのネットワーク設定、録画やメールアラームなど、様々な設定を行うことができます。

カメラを天井に逆さまに取り付けたいのですが、映像を上下に反転できますか。

映像を上下に180度反転させる操作のことを ビデオフリップといいます。 
Web設定から「映像設定」に入って、「ビデオフリップ」を「正常」から「ビデオフリップ」に切り替えて下さい。最後に画面一番下の「設定」を押して確定します。

カメラの映像が少し暗く感じますが。

Web設定画面の映像設定で、屋内設定にチェックを入れてください。光源の明るさを10段階で調節することもできます。

画面が黄色く波打っているのですが、何故ですか。

蛍光灯の光が干渉しています。照明周波数がお住まいの地域使用と異なっていることが考えられます。Web設定(ビデオ設定)で正しい周波数に変更してください。
カメラの画面に、蛍光灯が直接映らないようにして下さい。

映像の画質が悪いのですが、対処法はありますか。

Web設定で回線速度を上げると画質は良くなりますが、コマ送りが遅くなります。反対に速度を下げると画質は粗くなりますが、コマ送りは早くなり、滑らかな動きになります。

CamViewがインストール出来ません。

CamViewが上手くインストール出来ない場合は、タスクマネージャーを開いて、GSSc.exeを削除してから再度インストールしてください。
商品に付属しているCDからインストールする場合、CamViewのバージョンが古い場合がございます。ダウンロードページに最新版のCamViewをダウンロードしてインストールし直してください。
古いバージョンのGSSC.exeが残っていると、インストールが実行できなくなる場合があります。

WEB設定画面で「Safe mode」と表示されるのはなぜか。

ネットワークカメラのプログラムに異常があると考えられます。ダウンロードページから最新版のファームウェアをダウンロードして下さい。

時刻表示が狂っている場合、正しい時刻に変更するにはどうすればいいですか。

時刻がズレる場合は、Web設定の「管理」→「時刻」の設定画面でタイムサーバーへ正確な時刻を再取得して下さい。
時間表示はViewla起動後、最初は3分後、その後は1時間の間隔で外部のタイムサーバーへ正確な時刻を読み取りに行きます。
カメラをインターネット接続せず、LAN内のみで長期利用する場合、NTPサーバーにアクセスできず正しい時間設定ができなくなる場合がございます。LAN内にNTPサーバーを構築するなどして、設定する必要がございます。

Web設定で、「次の DNS サーバーのアドレスを使う」にチェックが入っているとき、優先DNSサーバーと代替DNSサーバーの設定はどうすればいいですか。

ご使用のパソコンでコマンドプロンプトを開き、「ipconfig /all」と入力しEnterキーを押してください。「DNSサーバー」に表示された値を入力してください。

ビットレート(Bit Rate)とは何ですか。

データ転送レートの単位です。1秒間にデータ転送されるビットの個数でbps(ビーピーエス、bit per second)、伝送速度とも言われます。
動画映像の場合(音声を含めた)伝送速度が3Mbps以上あることを推奨しています。

mCamView、mCamViewHDの設定画面にある「アップデート」からカメラのファームウェアをアップデートすることはできますか。

mCamView、mCamViewHDからファームウェアをアップデートしていただくことはできません。
お手数ですがパソコンのWeb設定画面からアップデートを行なってください。

設定画面の接続ユーザー数とは何ですか。

その時点で、LAN内を含めてカメラに接続している人数を表示します。

パン・チルトの操作を止めたい。

WEB設定の、映像表示の上部にあるCamViewによる制御のチェックを外してください。

カメラ映像の無料体験

ご購入はこちらから

お問い合わせ

FM AICHI セキュボラジオCM好評放送中

おふぃすや楽天市場店